セルノスジェルアンドリオール違い

2013.7.10|セルノスジェル 男らしい身体になりたい 目的から探す 種類から探す 筋肉増強剤

このエントリーをに追加

セルノスジェル感想アンドリオール違い


セルノスジェルとアンドリオールの違いは!?

どうも。
モテる身体デザイナー
チャンピオンプロテインマンです。


セルノスジェル(Cernosgel)もアンドリオール(Andriol)も
テストステロンを摂取できる医薬品ですが、何が違うのか比較してみましょう!


セルノスジェル感想アンドリオール違い


まず、使用方法が違います。

セルノスジェルはジェルタイプの塗り薬ですが、
アンドリオールは錠剤です。

そのため、セルノスジェルは皮膚への塗布、
アンドリオールは経口摂取となります。


次に、テストステロンの含有量が違います。

セルノスジェルは1袋当たり5gのテストステロン、
アンドリオールは1錠当たり40mgのテストステロンです。

セルノスジェルに関しては、僕の場合は1袋を7回に分けて使っているので、
1回あたり70mg程度摂取していることになります。

セルノスジェルの場合、自分で摂取量を調節できるのがメリットですね!


正直言って、違いはその程度です。
セルノスジェルとアンドリオールは同じテストステロンが成分ですので、
効果も副作用も同じです。

ただ効果はセルノスジェルの方が高いです。
アンドリオールのテストステロンは代謝がいいので、
その分だけ体内のテストステロンレベルを高く維持しづらいのです。

※関連記事
>>アンドリオール副作用肝臓<<


セルノスジェルかアンドリオールで迷っているなら
効果の高いセルノスジェルをオススメしますが、
もし飲み薬がいいというのであればアンドリオールを使ってください。


>>セルノスジェルの詳細はこちら<<





どうすればモテる身体を手に入れられるか知っていますか?

チャンピオンプロテインマンが莫大な時間をかけ、膨大な知識を詰め込み、試行錯誤し、
検証した結果生み出された最強筋肉増強セットを用途別に分け、リストにして公開しています。

>>誰も語らなかった、モテる身体への方程式!!<<
>>最強筋肉増強セット、目的別人気No.1まとめ<<

この記事にコメント

*

トラックバックURL

肥満