チャンピオンプロテインカゼインホエイ違い


ホエイプロテインとカゼインプロテインって何が違うの!?


>チャンピオン・ピュアホエイプロテインの詳細はこちら<


どうも!
チャンピオンプロテインマンです。


以前の記事(チャンピオンピュアホエイプロテインソイプロテイン)で
トレーニング効果を加速させる定番サプリメントである
プロテインには種類があるということを説明し、
それぞれの特徴について簡単に紹介しました。


今回は卵が原料のエッグプロテイン、
大豆が原料のソイプロテインは置いといて、
牛乳が原料のプロテインについて話します。


以前の記事(チャンピオンピュアホエイプロテインソイプロテイン)でも少しだけ触れましたが、
実は牛乳が原料のプロテインには2種類あります。


ひとつは僕がいつも飲んでいるチャンピオン社のプロテイン、
「ピュアホエイプロテイン」という名前にも含まれている「ホエイ」。
もうひとつは、今回紹介する「カゼイン」です。


それでは「ホエイ」と「カゼイン」は何が違うのでしょうか。


まず、同じ「牛乳」から作られるのですが、

ホエイ ・・・牛乳に含まれるタンパク質の20%

カゼイン・・・牛乳に含まれるタンパク質の80%

というように、牛乳に含まれる割合がホエイの方が少ないです。


チャンピオンプロテインカゼインホエイ違い


次に、作用としてどういう違いがあるのかですが、

ホエイ ・・・吸収速度が早い(約1~2時間)ため、運動直後のタンパク質補給向き

カゼイン・・・吸収速度が遅い(約6~7時間)ため、ダイエット等で空腹を満たしたいとき向き

というように、大きな違いは吸収速度です。


そのため、ホエイプロテインは運動直後など、すぐにタンパク質を体内に取り込みたいときに向いていて、
カゼインプロテインはダイエットや減量時など、長時間空腹を満たしておきたいときに向いています。


また、運動していないときなどにホエイで急速にタンパク質を摂取してしまうと、
体内にタンパク質が飽和してしまい、太る原因となってしまいます。
運動をしていないときにタンパク質を摂取したい場合、
カゼインでゆっくりと消化吸収させるのが有効なのです。


以上のように、ホエイとカゼインは、それぞれ特徴があるため、
吸収スピードが速い方がいいのか、遅い方がいいのか、
そのときの目的に適合させて選択することが大切なのです。


そのため、どちらのプロテインの方が優れている、ということではありません。


>チャンピオン・ピュアホエイプロテインの詳細はコチラ<




どうすればモテる身体を手に入れられるか知っていますか?

チャンピオンプロテインマンが莫大な時間をかけ、膨大な知識を詰め込み、試行錯誤し、
検証した結果生み出された最強筋肉増強セットを用途別に分け、リストにして公開しています。

>>誰も語らなかった、モテる身体への方程式!!<<
>>最強筋肉増強セット、目的別人気No.1まとめ<<

この記事にコメント

*

トラックバックURL

肥満